2011昴の合格実績

他塾動向

生徒数1万2000名を抱え、九州に77校 (福岡県7校・熊本県12校・宮崎県16校・鹿児島県42校)を展開する学習塾「昴」の2011年度入試の合格実績が発表されています。ここでは主な中学校、高校の合格実績を紹介します。

なお、英進館、全教研、日能研の中学入試の合格実績はこちらで確認ください。

2011年度の昴の主な合格実績
灘高校 1名

ラ・サール高校29名
ラ・サール中学16名

久留米大附設高校16名
久留米大附設中学2名

鶴丸高校173名(定員320名)
甲南高校169名(定員320名)

宮崎西高校理数科29名(定員44名)
大宮高校文情科 34名(定員80名)

熊本高校17名
済々黌高校17名

修猷館高校17名
城南高校22名

記事を読む   2011昴の合格実績

今春には福岡市内に一気に12教室を開設

他塾動向

広島県を主とする鴎州塾は2008年から月謝が1万円前後(6,195円から11,970円)の低価格進学ゼミWINという教室を広島はじめ岡山、山口と展開し、そして2010年春には英進館の本拠地の福岡市内に12教室

有田校(早良区有田)
藤崎校(早良区高取)
室見校(早良区南庄)
茶山校(城南区茶山)
堤校(城南区堤)
小笹校(中央区小笹)
笹丘校(中央区笹丘)
平尾校(中央区平尾)
福重校(西区福重)
姪浜校(西区姪の浜)
大橋校(南区大橋)
清水校(南区清水)
長住校(南区長住)
荒江校(城南区荒江)
西新校(早良区城西)

を開設。

鴎州塾の進学ゼミWINは通常価格が6,195円から11,970円と低価格の塾ですが、福岡県に進出する際にはこれよりもさらに低価格の「月謝3,045円から10,920円」の月謝費用で展開し、このとき生徒を約2000人集めました。低価格の月謝とはいえ、鴎州塾では全クラス正社員が担当し、学生アルバイトに指導させるようなことはしないというのが謳い文句でした。

通常クラスの難関校の「修猷館受験Sクラス」でも中学生5科で月謝10,800円となっていますので相当なインパクトを九州地区の塾にも与えたようで、全教研は対抗策として中学生の春期講習を無料にし、中学生になる前の小学生向けに2科目週1日8000円のコースを新設するなどしました。

英進館も九州地区での圧倒的な合格実績を背景し、教室展開を加速させており、2011年3月には、福岡で長丘校、藤崎校、伊都校の3校を、熊本で熊本本校を開講するなどしています。

2011年度の鴎州塾福岡エリアの主な高校の合格実績は、
修猷館高校 8名
城南高校 10名
筑前高校 9名
福翔 6名
福岡西陵 14名
筑紫中央高校 3名
福岡中央高校 8名
柏陵高校 14名
福岡講倫館 12名

で、長年地場で指導してきた塾にはまだまだの数字ですが、この数字が急速な教室展開で集めた生徒でどれほど伸びていくのかは今後要注目といえそうです。

記事を読む   今春には福岡市内 ...

学習塾「昴」が数検で文部科学大臣賞を受賞

他塾動向

本部が鹿児島にあり九州に展開する学習塾「昴」が今年の1月から6月に行われた日本数学検定協会主催の「数検」の結果、文部科学大臣賞を受賞しました。

文部科学大臣賞は、連続して「数検」を受検している団体の中で卓越して優秀な成績を収めた団体が選ばれる栄誉ある賞で、「数検」における卓越して優秀な成績とは、

◆合格者の数が50人程度でかつ合格率が60%程度の成績を収めていること
◆数学の学習活動が盛んで継続されていること

のことで九州では昴が初めての受賞のようです。

数検は今年で20周年を迎え、2007年には受検者数が32万人を超え、「数検」を実施する学校や教育機関も12,000団体を突破した自他共に認める検定団体。

「数検」は2級以上を取得すると文部科学省が実施する「高等学校卒業程度認定試験」の「数学」科目が試験免除されるほか、大学入学試験や高等学校等の単位認定等に組み入れる学校が増加しています。

さらに、厚生労働省が行う「YES-プログラム」認定試験のひとつにもなっており、社会的認知度も高まっています。

こうした強く風が吹いている状況の中で、九州から賞を取る学習塾が出たというのは称賛されてもいいでしょう。

今回の出来事が九州での勉強面において起爆剤になればいいですね。そういう意味も込めて今回この出来事をここに紹介させていただきました。

「塾の先生と相性が合わずやる気が低下・・・」という相談

記事を読む   学習塾「昴」が数 ...

さなる九州「九大進学ゼミ」

他塾動向

九州で120校舎以上を展開し、生徒数11,000名以上を有する九大進学ゼミは、2007年日本有数の塾、株式会社さなる(佐鳴予備校)と資本提携し、さなる九州「九大進学ゼミ」として再出発しました。

ここ数年、攻めの姿勢が目立つ九大進学ゼミはさなるグループとして九州で台風の目になる可能性があります。2008年には「進学個別パートナー」の6教室を一気に開校しています。

2009年においては「教育職」の採用予定を40名とし、まだまだ攻めの経営は続きそうです。また初任給209,000円(交通巡回手当、住宅手当含む)と高めの設定とし、人材確保にも力をいれているようです。

記事を読む   さなる九州「九大進学ゼミ」

秀英予備校が福岡に乗り込む

他塾動向

全国に「無料講習」で乗り込み、教室も一気に展開する秀英予備校が九州に進出しました。

すでに福岡県で、
早良本部校・ 姪浜校・ 長尾校・ 和白校・ 若宮校・ 博多南校・ 前原校の9校を展開しています。

秀英予備校は、東証1部に上場する小中高一貫の予備校で2007年3月期現在、12期連続増収を続けています。全国展開を積極的に進めており、静岡・北海道・宮城・神奈川・山梨・愛知・岐阜・三重に218校舎を設置、2008年度には九州(福岡)、東北2県目となる福島への進出を決めました。

秀英予備校が新しい地域に進出する際は無料講習会を実施し、一気に生徒数を集める手法を用い、2007年夏には宮城県は仙台で「0円塾戦争」と大きく報道されました。

その宮城県では11校を同時開校しています。

記事を読む   秀英予備校が福岡に乗り込む

株式会社昴

他塾動向

昴(すばる)は、九州にある小・中学生及び高校生対象の学習塾でジャスダックに上場しています。
2007年には全教研と模試の共催を進め、「全九州模試」「全九州学力テスト」を実施しています。

創業は1965年で当時は鶴丸予備校として鹿児島市でスタート。現在は、福岡・鹿児島・熊本・宮崎の4県で73校の教室を開いています。

株式会社昴データ

資本金 9億9075万円
売上高 41億3761万円(平成20年2月期)

従業員数 369名(男259名・女110名)
代表者 代表取締役社長 西村 道子

事業所 鹿児島県内 41校
熊本県内 10校
宮崎県内  15校
福岡県内  8校
合計    74校

生徒数 1万3000名

主な合格実績 (合格者数、2008年実績)
灘高校 5名
ラ・サール高校37名
ラ・サール中学15名
鶴丸高校173名(定員320名)
甲南高校183名(定員320名)
宮崎西高校理数科48名(定員80名)
大宮高校文情科 23名(定員80名)

記事を読む   株式会社昴

PAGE TOP