英進館、2009年5月2教室を新規開校

英進館が平成21年4月に新たに2校舎新規開設します。開設するのは、「英進館 南ヶ丘校」と「英進館 水前寺校」の2校で中学入試・高校入試に対応するクラスを設置。

これまで、英進館では、創業当初より「優秀な指導スタッフ等、充分な指導環境が整うまでは、急速な教場展開を行わない」という方針で、教室展開は控えめに、かつ厳選して行ってきたが、要望にこたえる形で満を持しての校舎展開と英進館では謳っていますが秀英予備校や佐鳴予備校参加になった九大進学ゼミなど大手塾との競争激化も影響しているのでしょう。

新規2校舎は、
英進館南ヶ丘校は、福岡県大野城市紫台15-3に、
英進館水前寺校は、熊本県熊本市大江5-17-23に開設されます。

なお、熊本の英進館水前寺校の申込・問合せは熊本本館(熊本県熊本市城東町5-62)にて受け付けています。

新規開校2校舎では、それぞれ南ヶ丘校と水前寺校で、2009年5月9日土曜日に「1学期クラス分けテスト」を10時からと14時からで実施します。

英進館は、熊本地区に5教室をすでに展開し、2009年度入試において、
熊本高校 68名
熊本大学附属中学 56名(外部受験で31名)

合格実績を挙げています。

今回の新規開校において、英進館は入塾特典をつけています。
◆入学金(通常10,500円)無料
◆1学期テキスト代(通常6,000~22,000円)無料
◆4月分学費授業料+テスト代 無料

「定期テストの点数が下がっても勉強のやる気なし・・・」お母さんからの相談


PAGE TOP